スノーボードハーフパイプ『姉妹』揃って優勝!

2017-01-27sena

1月28日、さっぽろばんけいスキー場で『第3回宮様ジュニア・スノーボードハーフパイプ競技会』が開催され、新潟県の『冨田せな選手』と妹の『冨田るき選手』が姉妹揃って優勝した。

<宮様ジュニアハーフパイプリザルト>

■小学生3-4年(女子)  ■小学生5-6年(男子)  ■中学生(女子)

■中学生(男子)  ■高校生(女子)

 

また、翌日の同スキー場で開催された『FIS・SAJ公認第21回北海道スキー選手権大会 スノーボード競技 種目ハーフパイプ The21th Hokkaido Ski championships HP』で、『冨田せな選手』は準優勝した。

<北海道選手権ハーフパイプリザルト>

■女子  ■男子

 

次年度開催される『平昌(ピョンチャン)オリンピック』前年となる重要な今シーズン、幸先の良いスタートとなった。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
[`evernote` not found]

カテゴリー: スノーボード   パーマリンク