小野塚彩那 W杯最終戦結果報告

昨夜、W杯最終戦が終了し、試合は2位、年間総合優勝を獲得することができました。ニュースでわかったのですが、これはモーグルの上村愛子さん以来のクリスタルだそうです。
また、インターネット、メールサーバーの調子が悪く試合後すぐに皆様にご連絡をしようと試みたのですが、ご連絡が遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。

予選は1位で通過し、決勝では直前に完成した新しいルーティーンを試すことができましたが優勝には及ばず、試合自体は非常に悔しい結果となってしまいました。
しかし、今シーズン掲げた、X-Gamesでのメダル、W杯年間総合優勝は有言実行できたことを嬉しく思います。
また、5試合すべてにおいて表彰台をキープできたことは自身にも繋がりました。
これも皆様の温かいご支援、応援があったからこそ実現できたと思っております。

今後は、1週間、試合会場のあったティーニュに残り試合形式のイベントに参加し、21日に帰国致します。また、4月からはアメリカでのトレーニングを再開しようと思っております。
シーズンの試合終了とともに、来シーズンのトレーニングがスタート致します。
また皆様に良いご報告ができるよう、より一層の努力を重ねていきたいと思っておりますので今後ともご支援、応援の程よろしくお願い致します。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
[`evernote` not found]

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA