クロカン部強化合宿報告

10月25日(土)から28日(火)で十日町(中里)を拠点に合宿を行い、オフシーズンの仕上げを行いました。

例年のことですが、今回の合宿は成年の男子選手が多く参加をしてくれた関係で、少年男子のメンバーには良い刺激をもらうことが出来ました。

女子は成年の参加が2名、こちらも少年女子にはいい目標となってもらいました。

合宿の前半はマントパーク津南でのローラースキーでスピードトレーニングをガンガンと行いました。快晴に恵まれ気分良くトレーニングに打ち込めました。

また、27日の月曜日には今シーズンの国体の舞台である群馬県片品村の尾瀬ほたか高原スポーツパーク・クロスカントリーコース(武尊牧場スキー場内)へコース下見にいくことが出来ました。

このコースで国体が行われるのは初となります。標高が高いことや風が強いという前評判通り、この日も午後からは風雨に悩まされましたが、ポールトレーニングを基本にコース下見を十分に行ってきました。

クロカン部の強化合宿は次回11月14日(先行隊は12日)から北海道遠軽町にて行います。久々の雪の感触が楽しみです。

今後も応援よろしくお願いします。

報告者  クロカン部強化コーチ  宮沢豊彦

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
[`evernote` not found]

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA