2014FIS公認スノーボード・スロープスタイルin上越国際

3/11上越国際スキー場特設コースにて国内初スノーボードスロープスタイルのFIS公認大会が行われた。
先日のソチオリンピックの開幕を飾り7位に入賞した角野友基さんを前走者に迎え、35名のライダーが自慢のパフォーマンスを競った。
天気は快晴、絶好の大会日和のように思えたが、気温の上昇で雪が緩みスピードが思うように上がらないと言う皮肉な状況にも参加したライダーは果敢に難易度の高い技に挑戦していたが、ほんの少しのタイミングのズレやスピード不足により回転が足りなくなり着地に失敗してしまう選手が相次ぎ、実力を出し切れずに終わってしまうライダーもいたようだ。

参加ライダーの中には10代前半の若い?かわいい?ライダーも多く、次のオリンピックその後へと続くこれからの競技だと感じた。
<リザルト>

写真は前走直後の角野友基さんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
[`evernote` not found]

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA