アルペン部遠征途中経過

10月15日に日本を出発し、オーストリアのヒンタートックススキー場にて雪上トレーニングを行っています。
昨年よりも雪は多く、天候は恵まれており、予定通りトレーニングが進んでいます。
新しいルールのスキーに対応しようと選手は一生懸命取り組んでいます。
今日からポールトレーニングを開始しました。
まだまだ課題がありますが、苦しみながら前進していきたいと思います。

主任コーチ 八木橋拓史

.

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
[`evernote` not found]

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA