県連アルペン部「2018中国遠征報告①」

 
新潟県スキー連盟アルペン部「2018中国遠征」について中間報告させていただきます。
11月13日(火)に成田空港を出発し、中国吉林省「松花湖スキー場」に無事到着しました。

こちらにきて1週間がたちましたが、今のところ大きなケガ、病気もなく、選手は意欲的にトレーニングに励んでいます。

この「松花湖スキー場」での合宿も今年で4年目となりますが、例年に比べると、今のところ比較的気温も高めの日が続いています。

しかし、今週から冷え込みが予想されており、明日以降の最低気温はマイナス15度前後になる見込みです。

選手もコーチも、凍傷に気を付けながら、集中してトレーニングに励みたいと思います。

今回、特別コーチとして長谷川絵美さんに1週間、帯同していただき、一緒に滑りながら選手の指導にあたってくださいました。

また、ミーティングでは、選手としての心構えやスキー競技との向き合い方など、貴重なお話をしていただきました。

こちらでの様子について、写真を添付しますのでご確認ください。

また、報告させていただきます。

新潟県スキー連盟「2018中国遠征」帯同コーチ

横山良・桾澤俊明・高野大

IMG_1597

IMG_1562

IMG_1618

IMG_1581
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
[`evernote` not found]

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA